サービス紹介SERVICE

入居者さま(特に認知症高齢者)の安らかな毎日のために、
本当に必要な介護サービスのあり方を実践しています。

私たち、エフ・エム・シー介護サービスの根幹にあるのは、認知症高齢者の方がほとんどである入居者さまが、一人の人間として心穏やかに暮らせる毎日を提供することです。そのためのサービス、向き合い方、スタッフが人としてあり方を常に考え、話し合い、実践しています。入居者さまの一日を、極力、決められたタイムスケジュールどおりに捉えないこともその一例です。何時に起床、何時に食事、何時に入浴…。すべて決まった時間で進む。私たちは、それが介護サービスとして正しいものだとは思いません。もうちょっと寝ていたいときもあるし、お腹の具合も日によってちがうことだってある。入居者さまお一人おひとりの顔を見て、声を聞いて、触れて、その日の調子にあわせた介護をする。流れ作業のようなサービスではなく、家族が家族に寄り添うような接し方こそが大事なことだと考えます。そのためには、従来型の大人数対応から1ユニット9人の少人数制にする必要がありました。スタッフがちゃんと入居者さまと向き合い、話し、触れ合える介護サービス。私たちの真ん中には、「人が人として毎日を生きていく」介護があります。

入居者さまだけでなく、ご家族さまともに過ごしやすい施設環境。
きれいな空気の中、ゆっくりと流れる時間があります。

入居者さまが心地よく毎日を過ごせる施設環境はもちろんですが、私たちにはもう一つ大切にしていることがあります。それは、ご家族さまがいつでも入居者さまを訪ねていただける施設であること。何度も訪れたくなるような、きれいで、優しく、安心できると感じていただける施設でなければならないということです。ご家族さまが入居者さまとずっと居たくなる施設づくり。たとえば、施設のあらゆる場所に設置したオゾン脱臭装置、高度清浄加湿装置により除菌・殺菌はもとより介護施設特有の臭いの軽減など、ご家族様にも快適、安心していただける介護のプロとしての環境への配慮をして、心からご信頼いただけるサービスをお約束します。

環境設備:三協エアテック株式会社