FMCグループホーム一番町 ≪認知症対応型共同生活介護≫

心穏やかな毎日を送っていただきたい・・・

認知症介護に携わるものにとって最も重要な事は、認知症という病気になられた高齢者のすべてを尊敬の意を持って受け入れることです。
ご自身が認知症という病気を認識されておられず、またご家族も正しく認識されておられないのが介護支援を受ける妨げとなっているのが現状です。認知症という病気を他の身体的疾患と同じように病気として受け止めることが介護支援の第一歩と考えております。
  
私たちの目指す介護は、その方の状況(認知症度合など)を把握し、全てを認識したうえで思考し、その方にとって最良な介護支援を信頼のできる仲間と共に、「真摯に!誠実に!」実践してまいります。
  
認知症高齢者の方が、心穏やかな毎日を送っていただけるよう、「さりげなく優しく、さりげなく見守る」そんな介護支援を目指しています。


FMCグループホーム一番町 館長  石谷 真一郎
  

ご案内

24時間介護体制

1フロアにつき、4名の介護士に加えて2~3人のスタッフが

ローテーションで担当いたします。


「さりげなく優しく、さりげなく見守る」介護を実践しています。

夜間もスタッフが巡回し、24時間体制のきめ細やかな介護で対応しております。

1ユニット9人の少人数ユニット制

ユニット内の共用スペースでは、同じユニット内の入居者と専門のスタッフだけなので、家庭的な雰囲気の中 、安心してお過ごしいただけます。

居室は全室個室

お一人おひとりのライフスタイルを大切に、個人のプライバシーを重視しています。
  
各居室には緊急コールも設置。

夜間もスタッフが巡回しています。

充実のバックアップ体制

日常の健康管理はもちろん、提携先歯科医による定期歯科往診、提携先内科医による定期内科往診を実施しています。

医療が必要になられた場合も、協力医療機関と連携し対応いたします。

【入院】 萱島生野病院、蒼生病院

【往診】 やすらぎ医院、長瀬診療所、竹野クリニック、熊崎歯科

専属栄養士による食事メニュー

専属の栄養士が健康やバランスを考えたメニューを作成。
個別に体調に合わせた対応も可能です。

毎日楽しみにして頂けるような、バラエティー豊かなお食事を提供してまいります。

レクリエーション

節分・七夕・クリスマスなど季節の行事やお誕生日会、カラオケなど、アイデアいっぱいのイベントを企画しています。

定期的にボランティアによる演芸会、音楽会などもあり、外部との交流も積極的に行っています。
  
お花見やハイキング、お買い物などの外出も楽しんで頂いています。

ハーモニカ音楽会

お誕生会

敬老の日

咲くやこの花館へ

貼り絵

書道

お好み焼きパーティ

たこ焼きパーティ

株式会社
エフ・エム・シー介護サービス

〒572-0832
寝屋川市本町16番5号

  • TEL:072-822-0130
  • FAX:072-823-1525

新着情報

2015.04.09

FMCグループホーム香里園を開設しました

FMCグループホーム香里園を開設しました

2013.04.09

ホームページリニューアルしました。

FMC介護サービスwebサイトリニューアル

新着情報一覧へ
ページの先頭へ